2016/07/18(月・祝) 小型船舶操縦免許更新講習 at 江ノ島・湘南ライセンス

私は 1 級小型船舶操縦免許というものを持っていますが、これは有効期限が 5 年で、5 年に 1 回更新講習を受けて、更新の手続きをしなければ行けません。免許を取得した時にお世話になった湘南ライセンスという江ノ島にあるボートライセンス屋さんから、期限が近づくと案内が送られてくるので、忘れずに更新することが出来ています。今年が更新の年で、今回も案内をもらって更新講習に行ってきました。

まずは小田急で片瀬江ノ島へ移動します。ご存知と思いますが、竜宮城のような面白い形の駅舎です。

小田急片瀬江ノ島駅

小田急片瀬江ノ島駅

講習会は 13:30 からだったので、江ノ島に少し早めに行ってランチをしようと思っていました。無計画だったのですが、片瀬江ノ島駅の目の前に、クアアイナがあるのを発見しました。以前この場所に何があったか覚えていませんが、クアアイナがあった記憶は全くないので、たぶん最近できたのだと思います。暑くてあまり歩きたくない感じの天候だったので、クアアイナに決めて、ここで食べることにしました。

クアアイナ片瀬江ノ島店

クアアイナ片瀬江ノ島店

モッツァレラアボカドバーガーのセットを食べました。写真の色がおかしいのは、このテラスの屋根がオレンジ色の半透明のビニールシートのようなもので、その色のためです。

クアアイナのモッツァレラアボカドバーガーのセット

クアアイナのモッツァレラアボカドバーガーのセット

片瀬江ノ島駅から湘南ライセンスまでは橋を渡ってすぐなのですが、この橋が架かっている川、境川という川です。武蔵野の国と、相模の国の国境の川なので、境川で、うちの近所の、相模原市と町田市の市境の川でもあります。この川の河口付近は、以前は違法係留したボートがいっぱい並んでいたのですが、この日みたらほぼいなくなっていました。取り締まりが厳しくなったのでしょうか…?

違法係留が減ってすっきりした境川

違法係留が減ってすっきりした境川

湘南ライセンスは、この境川の橋を渡ってすぐ目の前の江ノ島ビュータワーという建物にあります。関東に住んでいれば、ほとんどの人は 1 回や 2 回は江ノ島へ行ったことがあり、この特徴のある八角柱の形をした建物にも見覚えがあると思いますが、この建物にはしっかり名前が表示されているのに、この建物を江ノ島ビュータワーというということを知っている人はほとんどいないという不思議な建物です。

江ノ島ビュータワー

江ノ島ビュータワー

ビュータワーというだけあって、江ノ島の景色が綺麗です。

江ノ島ビュータワーから見た景色

江ノ島ビュータワーから見た景色

時間になると講習スタートです。

小型船舶操縦免許講習会のテキスト

小型船舶操縦免許講習会のテキスト

最初の受付時に視力検査などの身体検査があります。その後講義が 30 分ほど、主に法律の最近変更になった部分などについての内容であり、その後、30 分ほどの、主に安全についてのビデオを見て、更新講習は終わりです。一応ずっと眠らずに講義を聴いて、ビデオも見ました。

ちなみに小型船舶操縦免許は、有効期間を過ぎて失効してしまっても、今回の講習にプラス 1 時間ほどの追加講習と、到達度確認試験のような簡単な試験 (結果による合否はなく、答案を出せば必ず合格する) で、有効な免許が復活するそうです。

新しい免許証は 1 週間ほどで送られてくるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です